コンサートイベント科 ブログ個別記事(コンサートスタッフ 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 コンサート・ライブハウス業界のプロをめざす人の情報ブログ コンサート・イベント科ブログ

【蒲田キャンパス】ご当地B級グルメが学食に登場!?

2013年01月21日 【蒲田キャンパス】ご当地B級グルメが学食に登場!?

今回はイベント企画コース、卒業前最後のイベント企画の様子をお届けします。

只今、イベント企画コースは4班に分かれてイベントを企画してます。その中の1班で日本工学院専門学校の学生食堂「ローズキッチン」と協力し、日本各地にあるB級グルメを再現して販売する企画を、学生達のインタビューと共にご紹介!


今回の企画を考えた学生はこの3人です
企画コース学生

(左から 小松文弥 李駿太 皆川功汰)

質問1 なぜこの企画を考えたんですか?


李駿太:卒業前に1度今までやったことのない「食」のイベントをやりたかったんです。

 

質問2 沢山あるB級グルメの中で今回のメニューを選んだ理由はなんですか?

皆川功汰:まず最初にご当地B級グルメをいろいろとネットや口コミで探しました。

その出たご当地B級グルメをアンケートにして日本工学院の学生を対象にアンケートをとりました。そのアンケートを元に学生食堂の料理長と話し会いを重ねて、今回のメニューになりました。

 

質問3 実施までに苦労したことはなんですか?


小松文弥:実際に食べたことのないB級グルメだったので、味が分からず苦労しました。

実際に食べたことがある人にテストで作ったB級グルメを試食してもらい感想をもらいながら料理長と話しあいながら試行錯誤を重ねました。そのおかげでおいしく仕上がったと思います。

 

質問4 個人的におススメのB級グルメはどちらですか?


皆川功汰:ハントンライスです。卵がふわふわでフライがサクサクなので食感の違いが楽しめます。またタルタルソースがしっかりとしているので冷めてもおいしいのでお弁当でもすごく美味しいです。

 

李駿太:四日市トンテキです。とても柔らかい豚肉に甘じょっぱいソースがかかり、ご飯が何杯でもいけそうです。

 

質問5 最後に一言どうぞ


小松文弥:期間限定でしか食べれないB級グルメを是非日本工学院で食べて下さい!

 

 「B級グルメウィーク in 学生食堂」

場所:日本工学院専門学校「ローズキッチン」&工学院各所にあるお弁当ワゴンで販売

期間:1月21日(月)〜1月25日(金) (5日間)

時間:「ローズキッチン」 11時00分〜14時30分頃まで(数量限定のためB級グルメランチは限りがあります。)

     「お弁当ワゴン」   11時00分〜13時00分頃まで(数量限定のためB級グルメ弁当は限りがあります。)


 

【メニュー紹介】

ハントンライス

1、石川県 「ハントンライス」 380円

ケチャップで味付けしたバターライスの上に、半熟の薄焼き卵と白身魚のフライを乗せ、

タルタルソースをかけたB級グルメです。


トンテキ
2、三重県 「四日市 トンテキ」 380円

甘口ベースの濃い目のたれで焼いた豚肉を、キャベツを引いたご飯の上に乗せたB級グルメです。

 食堂スタッフの皆さんと学生が試行錯誤して完成させた売り切れ必至のこの一品、是非お試しください

n-46682144 at 10:0 | この記事のURL | |