コンサートイベント科 ブログ個別記事(コンサートスタッフ 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 コンサート・ライブハウス業界のプロをめざす人の情報ブログ コンサート・イベント科ブログ

オープンキャンパス+体験入学

ブカツ応援プロジェクト 高校生バンド 音楽系部活 楽器初心者 高校生ダンサーたちをプロ講師が無料でレッスン! 随時受付中!

【蒲田キャンパス】1年生グレード試験!〜舞台コース&照明コース編〜

2012年07月27日 【蒲田キャンパス】1年生グレード試験!〜舞台コース&照明コース編〜

夏休み直前のコンサート・イベント科は現在グレード試験真っ最中!
コンサート・イベント科では各専攻コースで知識・技術を段階的に分けて学び、定期的に到達レベルを確認する為の試験を定期的に実施しています。それがグレード試験です。

今回は1年生初のグレード試験の模様をレポート!


舞台と楽器両方を学ぶ舞台コースでは、それぞれの実技テストを実施し、舞台実技では、山台(箱馬と平台を組み合わせて作る台)を組むテストと、鉄管結び、そして幕を吊るテストが行われました。

DOSのバトンに一斉に幕を吊り込みます。
幕2


幕1
スピードや結び方はもちろん、見た目の美しさも重要な評価ポイントです。


そして、楽器では、4人1組で協力して20分以内にドラムを組むテストが行われました。
みんなで分担して組んでいきます。
 写真1 
 

最後は座って位置の確認をします。
 写真2
初めてのテストでみんな緊張していましたが自分の実力を知るいいテストでした☆


照明コースでは、仕込み図を元に照明を吊るテストが行われていました。
照明の仕込みはまずこの仕込み図どおりに照明を吊り込むことから始まります。

吊りこみ2
最初はチンプンカンプンだった仕込み図も、この短期間ですっかり(?)理解出来るようになりました。

コンサート技術スタッフとして必要な知識・技術がちゃんと身に付いているかどうか、グレード試験で確かめながらひとつずつクリアしていきます。2年間で全10段階、全てクリアして、ようやく技術スタッフとしてプロの現場でデビューできるのです。

n-46682144 at 10:0 | この記事のURL | |