コンサートイベント科 ブログ個別記事(コンサートスタッフ 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 コンサート・ライブハウス業界のプロをめざす人の情報ブログ コンサート・イベント科ブログ

オープンキャンパス+体験入学

ブカツ応援プロジェクト 高校生バンド 音楽系部活 楽器初心者 高校生ダンサーたちをプロ講師が無料でレッスン! 随時受付中!

【八王子キャンパス】1年次 ボーカルチャレンジ!

2011年07月21日 【八王子キャンパス】1年次 ボーカルチャレンジ!

平成23年7月20日(水)と21日(木)
今回の実習は、コンサート・イベント科1年次初めての本番実習「ボーカルチャレンジ」が八王子キャンパス内にある片柳記念ホールで開催されました。

コンサート・イベント科1年次は基礎実習が終わり、コース別実習が開始されてから初めての本番実習。しかも今回はミュージックアーティスト科1年次ヴォーカリストコースのみなさんとのコラボレーション実習でもあります。
a1






コンサート舞台コースは、仕込み段取りをとりまとめ、出演時間の配分を考えながらタイムスケジュールを決め、本番がスムーズに進む様に舞台進行を行いました。コンサートPAコースの学生は、あらかじめ歌う曲をしっかりと聞いて、ボリュームエフェーダーや曲の再生タイミング、歌声とのバランスのイメージ、リバーブのかかり具合・・・そんな事をイメージして取り組んでいました。

a4






コンサート照明コースも曲の節ごとの照明プラン、ピンスポットのタイミング、自分が担当するヴォーカリストが歌う曲を何度も聞きながらイメージトレーニングしてました。

a2






コンサート企画・制作コースは、ヴォーカリスト一人一人に意気込みコメントを事前インタビュー、写真と一緒にパネルにして展示しました。本番当日はお客様の案内、誘導、関係者受付等、しっかり担当してました。
a6





a3






技術的にもカラオケとボーカルマイクのミキシング、基本的で一番大切なオペレーションです。実は実際の現場に出てもこういった機会も数多くあります。また制作運営としても、初めてお客様と接し緊張もたくさん。その緊張感を一つでも多く経験する事で自分の緊張度をうまくコントロールする事が出来ると思います。

a5






1年次のベーシックな期間だからこそ、今回の実習がとても大切だなと感じた実習でした。
1年次のみんなお疲れ様でした。今回の経験を今後に活かしましょう!

n-46682144 at 16:59 | この記事のURL | |