コンサートイベント科 ブログ個別記事(コンサートスタッフ 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 コンサート・ライブハウス業界のプロをめざす人の情報ブログ コンサート・イベント科ブログ

オープンキャンパス+体験入学

ブカツ応援プロジェクト 高校生バンド 音楽系部活 楽器初心者 高校生ダンサーたちをプロ講師が無料でレッスン! 随時受付中!

楽器研究 〜弦楽四重奏を奏でる楽器〜

2010年02月16日 楽器研究 〜弦楽四重奏を奏でる楽器〜

カルテット学期末恒例の特別講義で本日は楽器研究です。
前回はベースやドラムなどバンドスタイルの基本的な楽器について研究しました。
今回は意外に生で見たり聞いたりする事が少なくなったバイオリン、ビオラ、チェロについての授業を行いました。
CMやちょっとしたBGMでもモーツアルトなどの曲をこれらの楽器で演奏されたものを耳にする機会は多くありますが、生演奏は初めてという学生が大半です。まずは1曲演奏していただき、そこから楽器の歴史や仕組みなどの解説がありました。
アンドレア・アマティが現在のバイオリンの形を作り上げたこと、そしてン億円もするバイオリンと一般的なバイオリンの違いなど興味深い話もありました。
「骨董価値が数億円で音質の値段ではない」と聞いてTVなどで変な取り上げかたをされる事の違和感にも納得がいきました。
高級な楽器も身近で見て聞いて納得の一日でした。

n-46682144 at 17:15 | この記事のURL | |