コンサート・イベント科 ブログ(コンサートスタッフ 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 コンサート・ライブハウス業界のプロをめざす人の情報ブログ コンサート・イベント科ブログ

オープンキャンパス+体験入学

ブカツ応援プロジェクト 高校生バンド 音楽系部活 楽器初心者 高校生ダンサーたちをプロ講師が無料でレッスン! 随時受付中!

コンサート・イベント科blog

2005年06月02日 雨・雨・雨

ここんとこ雨が多いですね。梅雨入りにはまだ早いみたいですが。みなさん雨漏りには十分注意しましょうね。そういえば昨日は地震もあったみたいですね。私はぜんぜん気づきませんでしたけど。
6月に入ってコンサート・イベント科のイベントも盛りだくさん。でも天候に左右されるイベントも多いんですよね。スタッフとしては非常に気になるところ。大雨や大雪の時などは開場(受付オープン)前でもロビーまではお客さん入れたりすることもあるんですよ。(ホール内ではリハーサルやってたりするんですけど)
テクニカル的には野外の会場はかなり気を使います。勿論機材が雨にぬれたらだめだし、かといってブルーシートで覆ってしっかり防水すると熱がこもってしまうし…。まぁその辺をうまくやるのにいろいろノウハウがあるんですけどね。
はぁー。早く夏が来ないかな?

本日の担当は中里でした。

n-46682144 at 10:43 | この記事のURL | |

2005年06月01日 たんたんと

26da14cb.jpg今日は何の日
電波の日・気象記念日・バッジの日・写真の日・チーズの日・麦茶の日・氷の日・チューインガムの日・梅の日・ねじの日・真珠の日・・・と色々ありますが、今朝警備員さんの制服を見て「衣替え」だなぁと思いました。[と]
このBlogや電子メールのなど、インターネットでは書き手も読み手もいつでも何処でも書いたり見たりすることが出来る大変便利なものです。コノ(音楽)業界も似たようなところがあって、ライブは時間が大体決まってますが、レコーディングや、テレビなどは深夜の仕事があったりします。(ライブでも大きな会場では前の日から準備することもありますが)
昨日のBlogにもありましたが、「おはようございます」「お疲れ様でした」というのが僕らの挨拶です。新入生にとっても最初は不思議ですが、授業や実習の始まりはもちろん、学内外であったときでも「おはようございます」「おつかれさまです」の声が元気良く出るようになりました。今日から6月、今月は祭日もなくこの学校でも一番集中してカリキュラムを消化できるときです。一日1つずつでも新しいことを発見していきましょう!!

n-46682144 at 16:35 | この記事のURL | |

2005年05月31日 レクレーション

c3444694.JPG「オハヨウゴザイマス」で始まる1年生のコース別実習がいよいよ始まりました!今日はプロモーター・コンサート制作会社・ライブハウスを目指す【制作コース】の実習第二回目…レクレーション企画書作り⇒プレゼンテーション&PR⇒拍手で企画選出…をしました!今回選ばれた企画は「What’s your name?」皆でお互いの名前を覚えようっていうものです。今年1年生で制作コースを選んだのは43人の戦士なのです!皆でゼロから作り上げる企画制作運営を2年間やっていく為に、先ずは基本の「名前覚え」から始めま〜す!
早く僕の名前も覚えてもらわないとな…な感じの制作コース1年生担当渡邊でした!

n-46682144 at 17:38 | この記事のURL | |

2005年05月30日 コース別実習スタート!

944fcb6e.JPG ついに今日から1年生もコースに分かれての実習がスタートしました。
 コースを選ぶにあたっては,入学前から迷わず決めていた人,基礎実習を受けてみてやりたい事が変わった人,まだ戸惑いつつも意を決してコースを選んだ人・・・様々だとは思います。とにかく前向きな理由で選んでくれていれば、今までよりも充実した日々が過ごせるはずです。コースというのは、より同じ目標を目指す人たちの集まりですから。
 うちの学科は、コンサートのそれぞれ、制作,舞台監督,PA、照明の4コースですが、今日の写真は私(やました)が担当している照明コースの写真を撮ってみました。
 うちの学科での実質的な始業式とも言えるこの日。入学直後よりもお互い打ち解けて、固さもとれて,更にやる気に満ちている良い笑顔が並んでいます。
 これが卒業写真の時には更に良い笑顔で、何年後かにはツアーファイナルなどで良く撮るスタッフの集合写真(決して打上げの写真じゃない!?)で、もっと良い笑顔で写れるように、私たちも応援していきたいと思います。
みんな頑張れ!

n-46682144 at 16:42 | この記事のURL | |

2005年05月28日 保護者会

dff0643b.bmp今日は2年生の『保護者懇談会』がありました。(24日のBlogでも紹介がありましたよね。)

ご父兄の方と主に就職の事を話ました。ここで皆さんにも一言!!
企業(会社)が求めている人材は‖腓な声で挨拶ができる人遅刻、無断欠勤しない人8世錣譴燭海箸鮴嫻い發辰萄埜紊泙任任る人ですね。
皆さんも日頃から心がけておきましょうね。習慣づけておかないといざ社会人になってからではなかなかなおせないものですよ(^_^;)

担当は光岡でした。

n-46682144 at 16:14 | この記事のURL | |

2005年05月27日 切磋琢磨!?

cf72e51b.JPG本日は6月4日(土)に行われるダンスとバンドのライブイベント『FRESHNESS NIGHT』の小屋見学についてお伝えしましょう!
今日は我が舞台監督コースだけではなく照明、PA、3コースの有志で結成された制作チーム総勢40名で蒲田からJR京浜東北線に揺られる事20分!コスモワールドの観覧車や横浜ランドマークタワーで有名な桜木町駅に到着。そして木道を歩く事10分足らず…見えて来たのは赤いレンガ作りの二つの倉庫!そこが『あぶない刑事』でお馴染みの今日の目的地赤レンガ倉庫です。ガラス張りの階段を3Fまで上がった所が会場です。40名という大人数で行ったにもかかわらずとても丁寧に小屋の仕組みやみんなの質問に答えていただいた横浜赤レンガ倉庫のみなさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m
このご恩に報いるためにも6月4日は大成功させなくては!!
もしよろしければ皆さんも入場無料ですので一度足を運んでみてください!!

本日の担当は昨日の体育祭で顔面を日焼け(やけど!?)している佐藤(淳)でございました。

n-46682144 at 19:55 | この記事のURL | |

2005年05月26日 昨日は体育祭。今日は?

93993e61.jpg昨日のBlogでご紹介したとおり、体育祭は晴天に恵まれ、無事修了しました。
今日学校は休校の為授業がありません。
[と]
でも、何かあるのがコンサート・イベント科!!
といっても学科での参加ではないのですが、本日はDOSにて、「デジタルシネマフェスティバル」が行われました。どんなことなのかはホームページを見ていただくとして、工学院では、あらゆる最先端技術の研究開発に積極的に協力しているのです。
で、外国の方もいらっしゃったので同時通訳も行ったのですが、レシーバーが電波ではなく、赤外線(テレビのリモコンみたいなの)で通信してました。
デジタル映像技術の話も面白かったけど、赤外線レシーバーにちょっと感動!!
(写真はその送信機。光って見えるけど、肉眼ではまったく光ってません。デジカメで撮ると赤外線が写るのだ!!ためしに家のリモコンを携帯のカメラでのぞいてみよう!!)

n-46682144 at 18:44 | この記事のURL | |

2005年05月25日 景品もらえた?

e9533546.JPG昨日の豪雨もものともせず、年に一回の大イベント体育祭が大田スタジアムで行われました。朝方まで雨がパラついていたけど、なんとか天気に恵まれ無事開催。電車の遅延もあり開会式は20分遅れ。始球式には特効(特殊効果でコンサートなどで銀色のテープをキャノン砲みたいなやつから発射する)も使用されて大きな歓声が沸き起こってました。

さて、体育祭といっても真剣に走る競技はほとんど無く、スポーツイベントな感じです。団体競技は【玉入れ】【ソフトボール】【ミニサッカー】【ドッチbボール】なども激しいクラス対抗戦が行われていたようです。その他、個人競技では【パン喰い競争】【コスプレ競争】【体力測定】などなど…。
最後には恒例の抽選会!景品は【HDD&DVDプレーヤー】や【ノートパソコン】など結構良い商品が出てましたよ。

学生主体で運営するこの体育祭、コンサート・イベント科の学生も競技にスタッフにあちこちで顔を見かけました。無事終了お疲れ様でした。

本日の担当:中里でした。

n-46682144 at 17:39 | この記事のURL | |

2005年05月24日 保護者面談会

81450b09.jpg本日は制作渡邊が担当いたします!今回は今週末の「保護者面談会」について書きます。日本工学院専門学校は一言で言うと【真面目な学校】なんですね…職員が言うのもなんですが(^^)/その現われとして保護者の方と専門学生1年生末と2年生初めの2回に分けて面談をするのです。基本的には《就職について》理想・現実・対策について話すんですね。学生が想像する以上に保護者の方は皆を心配してくれているのです…幸せもんだなぁ!さあ、今年度も就職活動学生も教員も頑張りましょう。予断ですが、コンサート・イベント科は就職進路決定率85%以上を誇る学科なんです!以上です。

n-46682144 at 17:23 | この記事のURL | |

2005年05月23日 機材にも愛情!

修理中
本日は1年生の基礎実習の月曜日編最終日。いよいよ明日はコース分けをする日になります。そんな日に、うちのDOSで機材がトラブっているとの事!実習は講師の先生にお任せして、私(やました)は機材を直しに向かいました。

『センセー、コイツらすぐ電球が消えちゃうし,なんだかクサーい!!』と生徒の声。下の写真がその異臭の主。なかなかキュート!?なルックスは、Martin(ギターのメーカーじゃないよ!)というデンマーク製Mac500という世界中で活躍しているムービングライト。
まずはさておきチェックしてみると、とあるパーツから煙がモァーッと出ておりました。とっとと手を施さないと本番に差し支えてしまう・・・
コイツが異臭の主!

照明に関わらず,実際のコンサート現場では機材のトラブルはつきものです。実際にトラブルに見舞われると・・・。予備の機材への交換が出来れば良いですが,ツアーともなればまず予備を持って行くとなるとそれだけ手間と時間=金がかかります。ですから必要最低限の機材しか持って行けません。しかも使っている最中にトラブルが起こるのです。出来る限りツアースタッフは自力で機材を直すという事になってしまうんですよ。
ボケた写真は、修理している時の一コマ。丸裸の恥ずかしいMac500クン達です。
a5c4139a.jpg
何事でもそうなのですが,きちんと手をかないととんでもないしっぺ返しを食うのです。リハまでバッチリだったのに,いざ本番になるとへそ曲げていたり。球切れ(電球切れの事)くらいならまだ目立たないので良い(良くない!)ですが、全部青の綺麗な照明の所で、そいつだけピンクとか出しやがったり。Vocalを狙っているはずなのにビューン!!ととんでもない方向を向いたり(まさかVoが嫌いなの?)。挙げ句の果てには暴走してしまう(ホントにするんですよ!)なんてこともありました。
その時の学生の絶叫・涙・苦悶・爆笑!?は、時間が経てば笑い話ですけれど,せっかく大変な思いをして準備したものが、本番でぶち壊しになってしまうのはシャレになりません。
とにかく機材は本番を成功させる為(というか奴らがちゃんと動いてくれる為)には、くれぐれも大切に,愛情を持って扱いましょう!
今日はとても長くなりましたが,この手の話は尽きないので,また機会を作って紹介していきたいと思います。

n-46682144 at 18:49 | この記事のURL | |